阿免寺

文禄元(1592)年に発令された禁教令から6年後に開創された。当寺開山上人の光阿浄林上人は、キリシタンをかくまい、当寺の宗派である浄土宗の「他力本願」の教えにより万人平等救済をし、「宗教は違っても、あつく信仰に生きる同朋」の思いで温かく迎えた。当時の本堂は床が高く、床下にマリア像をまつり、密かに参拝出来るようにしたといわれていた。
昭和20(1945)年7月の堺大空襲で当時の総檜づくりの本堂、庫裏はすべて全焼し、戦災時、親戚の寺に預けられていた小さな阿弥陀如来に昭和35年頃「隠れキリシタン」の思いに答えようと、光背部分に十字架を取り付けられたものが奉られている。現在の本堂は、平成25年に再建された。

行事・儀式・習い事
  • 別時会
  • 写経会
  • 詠唱(吉水流)
  • 結婚式
  • その他習い事(ヨガ教室、コーラス教室)
施設
  • 貸しスペース等
霊場・御朱印
  • 拝観可
対応言語
  • 外国語対応:可能(英語)
団体参拝受入
  • 団体参拝受入:可能
寺院情報
寺院番号 32-347
山号 唱名山
院号 不退院
寺号 阿免寺
所在地 〒590-0957 大阪府堺市堺区中之町西二丁2番25号
TEL 072-233-3212
FAX 072-232-0153
URL https://amenji.jimdofree.com/