清見寺

長禄2(1458)年、浄譽西現上人によって創建され、永禄年間(1558~70)の兵火によって焼失後荒廃。その後、慶長元(1596)年に祟譽岌山上人が再興したと伝えられています。開基は沼田藩真田氏の家臣鹿野和泉守。
当山から見下ろした景色はとても美しく、吾妻川の雄大な流れと周辺の松原が駿河国(現在の静岡県)三保の松原に似ていたことから「三保うつす こヽも清見の寺なれや 外にたぐひは 浪の松原」と岌山上人が自ら歌ったといわれています。

行事・儀式・習い事
  • 写経会
  • 除夜の鐘
  • その他行事・儀式(寺ヨガ)
参拝・拝観用駐車場
  • 普通車:30台
  • あり
霊場・御朱印
  • 拝観可
  • 霊場(上州33観音霊場26番札所)
  • 御朱印
寺院情報
寺院番号 09-025
山号 長岡山
院号 安養院
寺号 清見寺
所在地 〒377-0424 群馬県吾妻郡中之条町大字中之条町乙746番地
URL http://syojokenji.com